開業医を目指しているなら資産形成が大事|医師として活躍する為に

在庫管理の基本システム

レジスター

販売履歴の徹底管理

商品販売を行っている現場で重要な基本システムとして広がっているのがPOSです。Point of Salesの略語であるPOSは在庫管理システムの一種であり、大手企業を中心として導入が進められてきました。情報端末と商品のバーコードを利用して在庫管理を行うようになっていて、バーコードリーダーで読み込むことによってどのような操作を行ったかをシステム上に記録していくことができます。入庫、出庫、販売などの様々なタイミングでバーコードをリーダーに読ませるだけで管理が行える簡便さがあるのが特徴です。アルバイトなどでもすぐに使えるようになるので商品販売の現場にはうってつけのシステムでしょう。バーコードを読んだときにはその時刻が記録されるのもPOSのメリットであり、在庫管理の履歴が克明に残されることになります。いつどの商品がどれだけ売れたのかという履歴が残るため、そのデータを分析することにより売れ行きの確認を行うことができるでしょう。売れる時間帯の追跡ができるのが魅力的な点であり、休日の午前中だけに売れる商品があるならその時刻に目立つ場所に配置することでさらに売り上げを伸ばせるでしょう。平日にしか全く売れないような商品は休日は倉庫に引き上げてしまうということも可能です。履歴を徹底管理できるPOSを利用するだけで販売戦略を様々に検討することができるため、導入することで収益が高まったというケースも少なくありません。